デザインとは

2016/08/12

こんにちわ(^^♪

まぁ~、相も変わらず鹿児島は猛暑が続いておりますが、みなさん夏バテになっていませんか?

夏はなんといっても体力勝負!!

私は、趣味のテニスで体を鍛えたり、栄養豊富な黒豚を食べて頑張っています。

ビバ夏! ビバかき氷! ビバ海!!

熱中症に気を付けながら、この汗だくだくな夏を楽しんでいきましょう♪

 

 

 

それにしても暑い………(´・ω・`)

 

 

折カタログ 海外用    折カタログ 表紙

さて今日は、今私が最も勉強中なデザインについてお話ししたいと思います。

弊社は営業部門、製造部門、総務と三部門に分かれていますが、企画部という明確な部署はありません。

営業部が兼任しているのが現状であり、特に今自分が取り組んでいるものが、

 

・パンフレット

・総合カタログ

・海外のお客様向けの案内資料

 

そしてホームページの更新、改正であります。

この四つの項目を行う上で避けて通れないのが、そう、デザインです!

パンフレットを作るにも商品やロゴの配置や色使いのデザイン。

ホームページの商品紹介ページの画像構成もデザイン。

何をするにもまずデザイン。

 

デザイン….デザイン….デザイン….デザイン….デザイア…..?

 

たまにデザインという言葉に押し潰されそうなくらい難しい課題であります(;´・ω・)

 

元々センスがある方は苦労しないのでしょうが、その才能は私にはなく、何をするにも本やネットの情報を見ながら探り探り進めていってるのが現状です。

しかし、最近ホームページを新しくしてから、ネットからのお問合せも増え、ホームページをご覧になった業者の方からの取引のご提案をいただいたりしている為、今頑張らずしていつ頑張るんだ!という状況でもあります。

以前より「新しいカタログまだぁ~?」「ホームページの商品数はいつ増えるの?」との声も頂いています。

もう少々お待ちくださいませ。

きっといいものを作ってみせます。

と、自分に言い聞かせ今日も頑張ります。

 

それではまた(^^♪